ブログカテゴリ:人物



26日 10月 2014
世界を広げるヒント、第43回は論語(孔子:斉藤孝訳)です。 論語は孔子を中心とする孔子一門の言行録です。 現代はみな忙しく、色んなことを急ぎ、また効率化することが多いと思います。 そのような時こそ基本に戻り、人への思いやりを持ったり、人間性を鍛えたりすることが有用かもしれません。...
05日 10月 2014
世界を広げるヒント第40回は大人のための偉人伝(木原武一著)です。 著者の木原さんは、偉人伝の面白さを子ども向けだけにするのは勿体ないという考えを持ち、本書を執筆したと語っています。 この本で登場する偉人は「ヘレンケラー」「リンカーン」「ガンジー」「ナイチンゲール」「エジソン」などそうそうたる顔触れです。...
03日 8月 2014
世界を広げるヒント、第31回はビジョナリー・ピープル(ジェリー・ポラス他2名著)です。 この本はいわゆるビジネス本に分類されますが、偉大なビジネスパーソン達がどのような境遇から成功していったかについて、いくつもの例が掲載されている本です。 偉人達から学べる視点が、世界を広げるヒントにつながるものと考え、取り上げました。...
15日 6月 2014
世界を広げるヒント、第24回は「ご冗談でしょう、ファインマンさん(R.P.ファインマン著)」です。 この本はノーベル物理学賞受賞の科学者、ファインマンの経験した出来事を綴った伝記、というよりは日記のようなものです。 物理学の権威というと、堅苦しくて、ずっと研究に没頭して、という人物像を想像されるかもしれません。...
20日 4月 2014
世界を広げるヒント、第16回は「修身教授録」森信三 著です。 このブログ、これまでは自分の世界を外へ外へ広げてくれるようなモノやコトを紹介してきましたが、今回は趣きを変えて、自分の内面を磨き、成長することで見える世界が変わっていく、そんな本を選びました。...