ブログカテゴリ:2014年1月



26日 1月 2014
さて、第4回は中沢新一さんの著書、アースダイバーです。 この本の題名は直訳すると、「地球に潜って行く人」です。 ただ、読むと、「土地を探検に行く人」という訳が近いかな、と思いました。 すみません、何のこっちゃ分からないと思うのですが、中身としては、 「東京の土地が過去どのような場所であり、その特性が...
19日 1月 2014
第3弾は「自己流園芸ベランダ派=いとうせいこう作」です。 はい、過去2回と比べだいぶポップな感じです。 アーティスト、哲学者と来て、バラエティータレントですから。 あ、でも、ライブ活動もやっているみたいだし、音楽家? いや、いま紹介しているのが本だということは・・エッセイスト? うーん、一言で言うと、「クリエイター」でしょうか。...
12日 1月 2014
世界を広げるヒント第二弾は、エーリッヒ・フロムの「愛するということ」です。 彼は1900年ドイツ生まれの哲学者です。 精神分析を主に研究。 真に人間的な生活とは何か、また、それを可能にする社会的条件とは何かをずっと追求した人らしいです。 学者ですが、理論だけに閉じこもらないで、社会にとって有益かを常に考えていたという姿勢に惹かれます!...
05日 1月 2014
「世界を広げるヒント」は触れた人の世界を広げる可能性がある作品、人、また考え方を週一で紹介していくブログです。 できるだけ、読者のみなさんが「すごい!」と思えるようなものを紹介して行きたいと思うので、よろしくお願いします。 さて1回めはクリスト&ジャンヌ=クロードです。 この方は1935年ブルガリア生まれのアーティストです。...