ブログカテゴリ:2014年5月



25日 5月 2014
世界を広げるブログ、第21回はパパラギ(エーリッヒ・ショイルマン)です。 パパラギとは西洋人のこと。 文明未発達の地に育った原住民が西洋を訪ね戻ってから書き留めた手記が、第一次大戦直後の1920年に刊行されました。それがこの本です。...
18日 5月 2014
世界を広げるヒント、第20回は生物学的文明論(本川達雄著)です。 「ゾウの時間 ネズミの時間」という本をご存知の方は多いのではないでしょうか。 その著者が、生物学者として環境問題など現代の諸問題にどう取り組めばよいかを語っている本です。...
11日 5月 2014
世界を広げるヒント、第19回はあの有名なドン・キホーテ(セルバンテス)です。 この名前で真っ先に思い浮かぶのは、現在では街の雑貨屋でしょうか。 そして、物語を知っている人であれば、風車に突撃していく男ではないでしょうか。 しかし、この本は皆さんの予想を裏切ります。なぜなら・・この男は風車だけでなくとにかく色々なものに突撃して行くのです!...
04日 5月 2014
世界を広げるブログ、第18回は「21世紀の歴史(ジャック・アタリ)」です。 今回のテーマは「歴史」このブログで初です。 歴史というと、過去のものであり、あまり世界を広げる気がしないかもしれません。 ただ、見方によっては確かに世界を広げることもあります。この本のように。 この本に出会ったのはもう3年は前でしょうか。...