ブログカテゴリ:2014年7月



27日 7月 2014
世界を広げるヒント、第30回は地球200周!ふしぎ植物探検記(山口進著)です。 著者の山口さんはジャポニカ学習帳の表紙の昆虫写真を1978年以来、お一人で担当されているとのことです。すごいですよね! ふしぎ植物探検記は著者が昆虫を求めて旅している中で目にした世界の面白植物を紹介する本です。(著者は昆虫がメイン研究)...
20日 7月 2014
世界を広げるヒント、第29回は檸檬(梶井基次郎著)です。 梶井さんは1901年生まれの作家で、結核を患い若干32歳で他界、檸檬は25歳の時に書かれたものです。 作品ですが、何と言うか一見灰色の景色に鮮やかさを見出している感じがあります。そして、その鮮やかさが際立っています。...
13日 7月 2014
世界を広げるヒント、第28回は「虫眼とアニ眼(宮崎駿・養老孟司著)」です タイトル文には養老孟司さんを載せていませんが、彼の本はまたこの場で紹介したいため、つまり取っておいています 笑 (今のところ、一人一作品でやっているため)...
06日 7月 2014
世界を広げるヒント第27回は「複雑系」とは何か(吉永良正)です。 まず「複雑系」聞いたことがある人もない人もいるかと思います。 端的に言うと、これまでできる限りシンプルな法則に収斂させようとしてきた科学とは異なり複雑なものを複雑なままに理解しようという科学と言えるかと思います。 ・初期状態の差が大きな差を生む...