ブログカテゴリ:表裏一体



09日 4月 2017
表裏一体のキャラクター紹介、最後は子ブタとオオカミだ。 人間以外のキャラクターを考えたとき、おとぎ話のキャラが良いのではないかと思った。なかなか案が出ない中で思いついたのがこの組み合わせである。三びきの子ブタのキャラたちだ。...
01日 4月 2017
前回に引き続き表裏一体の登場キャラクターを紹介する。 天使と悪魔、白猫と黒猫に続く3組目は王子様とお姫様だ。王子様がナルシストという設定である。自分は素晴らしい、世界は私のために回っている、周りの人も自分のおかげでよかったな、という口振りだ。...
26日 3月 2017
表裏一体のキャラ選択をこのたび無料にした。認知用に特化させると決めたためユーザの皆様にはサービスとなる。 (課金いただいた皆様、ありがとう。おかげでサービスが続けられています。) 今回と次回にかけて、そのキャラを少し解説していきたい。 まず、キャラを考える前提だが、アプリのストーリー上、何か対になるものがいいと思っていた。...
05日 2月 2017
表裏一体は天使と悪魔をモチーフにしている。 良いこと(天使)と悪いこと(悪魔)を対比しているのだ。 悪魔がネガティブに物事を見ているのに対して、天使はポジティブに捉えている。どんな物事でも見方次第であり、前向きに捉えようというアプリの精神を天使は体現している。 面白いのはキャラの性格としては、天使の方が悪魔よりも悪く見えることである。...
29日 1月 2017
どんなことでも、良い側面と悪い側面がある。そのことを私に教えてくれたのは故・河合隼雄著作の「心の処方箋」だ。 たとえば、宝くじが当たったとする。一見とても良いことのように見えるが、そのことによる悪影響も同時に発生している。たとえば無駄に浪費をしてしまうようになったり、仕事に身が入らなくなり意欲が失われてしまったりする。...