ドリームメーカー②

 

夢を見つけたいという悩みを持つ人はとても多いと思っている。言い方を変えると「やりたいことが見つからない」だ。

 

 

自分自身もやりたいことが見つからなかった口である。

 

どんな楽しいことをしても、どこか満たされず不満は溜まっていく。けれど、いくら考えても探しているものは見つからない。辛く苦しい気持ちだったように思う。

 

 

取った解決策は、読書や体験を重ねて人生勉強をすること、また見つからなくてもただ待つこと。これは本当に8年ほど待っていた。

 

そして、何か来たと感じたときはひたすら考えた。前に好きだったことを書き出し、なぜ好きだったのか理由を考える。理由を並べて何が本当の望みなのかを分析する。何がしたいのかも、紙に表を書いたり、ロジックツリーを描いたりしながら、何度も何度も考えた。

 

 

最終的に自力で答えを見つけ出すに至ったのだが、後で思ったのは「時間かかりすぎ」「難しすぎ」「大変すぎ」ということであった。

 

何しろ数年以上のスパンの話なのだ。まさに脳が疲れるほど考え続けることもあった(何か来たと思って紙に書き出してからも、結局数ヶ月は考えていたと思う)

 

 

こんなことをする必要があるのはとてもイマイチだ。一生かけても見つからない人も冗談ではなく、いるだろう。

 

みんながもっと簡単に自分のやりたいことを見つけられたら。その思いはアプリに反映させているつもりである。