癒しと育成

 

隙間時間に何かをしようとする必要はないのではないかという考え方がある。

 

とはいえ、何もしないでいるのは苦手なので、癒される動画を求めてアプリを探すと、育成ゲームというジャンルが見つかった。

 

クラゲ、マリモに始まり、ケサランパサランなんてものまである。どうやら癒しのジャンルではあまり表情のないものが好まれるようだ。

 

試しにクラゲをダウンロードしてみると、水の中にクラゲがぽっと浮かんでいる。

 

やることとしては少量の餌と水槽の水交換くらいで基本的にはただ眺めるということだ。

 

確かに癒される。ぼーっとすることができる。

 

物足りなさもあるのだがそれは自分のせっかちの方を改善すべきなのだろう。

 

これから自分はこのアプリをやり続けるだろうか?

 

分からないが、自分にも自分以外の人にも、ただぼーっとする時間が必要なことは言えるのではないかと思う。

 

今日のブログはこの辺でペンを置いて休もうかな。そして。

 

「ぼーっ」