●●テレビで紹介されました!●●

テレビ番組「話題のアプリええじゃないか!」で紹介され、好評を得ました。


□風光明媚(ふうこうめいび)とは?

『心に栄養補給(チャージ)!』

風光明媚は心に栄養を補給するアプリです。

 

「心に栄養が足りていないな」と感じる時はいつでもこのアプリを開いてください。

 

元気がほしい、はげましてほしい、きっかけがほしい・・

 

そのときの気分に沿ってアプリを選ぶと、キャラクターとの会話がスタート。

 

画面に流れるメッセージがあなたを元気づけます。 

 

がんばり屋で甘え下手のあなたに。

 


□世界観

「現実を夢のように」

アプリは現実的な内容なのに、天使や悪魔が登場する世界はどこか夢のよう。

 

そこには「現実を夢のように生きられるように」という意味が込められています。

 

「あなたを肯定する」

6人のキャラクターはそれぞれが人の心の多様な側面を表しています。

 

そこには「多様な心を持つあなたを肯定したい」という意味が込められています。


□キャラクター紹介

「人間の多様な側面を表すキャラクター」

「すごいじゃない!」

 

とても優しい天使。

人の良い面を見過ぎてよい方向に勘違いしてしまうためそそっかしい。

人の心の「善」の側面を象徴。

「わかったから、メソメソすんなよ!」

 

冷たいようで親分肌なところがある悪魔。

周りをよく見ていて、天使のそそっかしさにいつも手を焼いている。

人の心の「悪」の側面を象徴。

「あら、雨が上がったのね」

 

欠点も含め人を受け入れる美女。

一見完璧だが、運動神経がめっぽう悪い。

人の心の「美」の面を象徴。

「私も負けてられないな!」

 

威風堂々、おおらかな心を持つ野獣。

コミュニケーション力が高く、背中を軽く叩くがそれが痛い。

人の心の「醜」の面を象徴。

「今日はどこに行こうか?」

 

天真爛漫、明るい太陽の神。

人を巻き込む力があるが、時に考え足らずで突っ走ることも。

人の心の「明」の面を象徴。

「そう、楽しみね!」

 

控え目でどこかミステリアスな月の女神。

人を理解することに長ける。甘いもの好き。

人の心の「暗」の面を象徴。


□アプリ紹介

心健やかに過ごすための9アプリ

風光明媚の9アプリはあなたの現実をサポートします。

 

そんなアプリの内容を一部ご紹介します。

 

①表裏一体(いやされたいときに)

悪いことがあったときに、そのできごとの良い点を見つけることで、気分転換を手助けしてくれます。

 

2019年モチベーションアップ部門で1位を獲得した人気アプリです。

 

②自画自賛(ほめられたいときに)

自分の日頃のがんばりを認め、ほめることで、心を満たす手助けをしてくれます。

 

③風光明媚(リラックスしたいときに)

感情を書き出し、感情と距離を取ることで、心を落ち着かせる手助けをしてくれます。

 

④Step by Step(自信を持ちたいときに)

自分の成長を見つけることで、自信をつける手助けをしてくれます。


□現実的な価値

「心の健康」

仕事、プライベート、恋愛、・・健康は人の全ての活動のエネルギー源です。

 

心と体、2種類の健康があり、どちらも欠かせません。

 

ところが、多くの人が意識するのは体のみで、心の健康はあまり意識できていません。

 

風光明媚は見逃しがちな「心の健康」維持をサポートします。

 

「自己肯定感」

心健やかに生きるためには自分に価値があると思うこと(自己肯定感)が重要です。

 

風光明媚の世界はプレイヤーを肯定します。

 

「自分は大丈夫」と思うことを手助けしてくれます。